記事一覧

レオパード、パイソン、ゼブラの強力トリオ

アップロードファイル 15-1.jpgアップロードファイル 15-2.jpg

暑さの盛りですが、秋トレンドを占う2019-20年秋冬向け展示会では、あちこちでアニマル柄が提案されていました。今秋の3大モチーフはレオパード(ブランドパロディ)、パイソン、ゼブラという“攻め柄”トリオ。服だけではなく、バッグや靴にも登場しています。

アニマル柄が盛り上がる背景には、1980~90年代ファッションの復活があります。この秋はクラシカルやエレガンスに加え、グラマラスも重要なムードに浮上。着こなし方も“きれいめ×グラマラス”といった、相反するテイストミックスが軸になりそう。クラシカルな雰囲気の服に、アニマル柄のアイテムを引き合わせるだけで、こなれたコーディネートが実現します。

たとえば、トゥモローランド(TOMORROWLAND)はレオパード柄のワンピースの上から、クラシックな雰囲気のポンチョをオン。ベレー帽と大ぶりイヤリングでレディーな雰囲気を色濃く演出していました。強いイメージのレオパード柄を、シックに昇華するアレンジが今秋冬のトレンドです。

足元にスパイスを添えるのが、パイソン柄のショートブーツ(写真2枚目)。足元にアニマル柄をワンポイントで迎えれば、ゆるっとした服やシンプル系ファッションでもりりしくキマリます。

このように、人気セレクトショップで提案されているアニマル柄。セレクトショップ以外にも、さまざまなショップやブランドが展示会で打ち出していました。デザインのバリエーションも豊富なので、幅広い世代に受け入れらそう。なかでもレオパード柄はチェック柄や花柄のような定番モチーフの仲間入りを果たしそうな勢いです。今秋の傾向を早速、確かめていきましょう。

ロンハーマン(RON HERMAN)は、レオパード柄のフェイクファーコートとタイダイ柄カットソーを“柄オン柄”コーデ。切りっぱなしのデニムボトムスでこなれ感を出しています。足元をブーツにするのが今秋流の合わせ方です。

同じくレオパード柄のフェイクファーコートを用意したのはフリークス ストア(FREAK'S STORE)。ボヘミアンやネイティブアメリカンのテイストミックスコーデです。レオパード柄のおかげでリッチでグラマラスな雰囲気に。

エストネーション(ESTNATION)は、レオパード柄の大きさや模様が異なるアイテムをいくつも取りそろえました。ゼブラ柄も提案。アニマルモチーフを取り入れながらも、エレガンスに仕上げるアレンジが新鮮です。

東京コレクション参加ブランドは、さらにひねりを加えています。色味を工夫すると、見慣れたアニマル柄が別の雰囲気を帯びます。たとえば、白と黒のシックなカラートーンを主体にすれば、落ち着きや大人っぽさがアップ。「チノ(CINOH)」はレオパード柄のタイトスカートに、黒ニットトップスと白シャツを引き合わせて、全体をスタイリッシュに見せています。

「タエ アシダ(TAE ASHIDA)」のレオパード柄ファーコートは、黒のタイトスカートと合わせたことで、コートの量感が引き立ちました。ウエストをキュッと絞ったコートのシルエットもボディーラインのメリハリを際立たせます。足元は黒のショートブーツでエレガントに引き締めました。

スポーティな服やカジュアルなアイテムにアニマル柄をミックスすれば、軽やかなスタイリングに落とし込むことができます。「ジーユー(GU)」はアニマル柄を“差し色”のような使い方で、アクティブな装いに見せる着こなしを提案しています。

例えば、スポーツ系のナイロンブルゾンとレオパード柄のミニスカートをコーディネート。適度な“ずれ感”が見慣れたバランスを揺さぶっています。白のアウターを重ねて、全体のトーンを落ち着かせました。

2枚目はヨガウエア風のスタイリングに、レオパード柄ストールを合わせました。黒と白のミニマルな色使いに、レオパード柄が加わって、一気に動きや華やぎが増しています。巻き物にレオパード柄を生かすと、手軽に秋冬のトレンドムードを取り入れることが可能です。

アニマル柄は目を引くため、小ぶりサイズのアイテムでも装いのアクセントとしては十分です。パイソン柄のミニポシェットは、ストリートライクなデニムルックに合わせてスパイスを添えています。オーバーサイズ気味のゆるっとしたコーデですが、異彩を放つパイソン柄が全体にパワーを与えています。

アニマル柄はそれ自体に存在感があるので、たった1点取り入れるだけで、装いに弾みがつきます。夏から秋への乗り換えタイミングで取り入れれば、一足先にトレンドを呼び込めそう。癖の強さが気になるなら、まずは小物から試してみましょう。

ナイキから新レーベル「N.354」「THE10TH」「D/MS/X」が誕生

アップロードファイル 14-1.jpgアップロードファイル 14-2.jpg

ナイキ(NIKE)から、新レーベルの「N.354」「THE10TH」「D/MS/X」が登場。2019年6月26日(水)より順次、新作のシューズがリリースされる!

新旧のデザインを融合!ナイキの新たなフットウェアレーベル
ナイキの実験的、実用的かつ問題解決志向、そして前衛的な姿勢を踏襲する3つの新たなフットウェアライン。それぞれ画期的なデザイン言語を有し、新旧のシルエットを組み合わせたコレクションは、従来にはない新たな美を表現する。

ナイキのアーカイブから生まれた新デザイン「N.354」
ナイキの歴史的資料を保管するDNA(Department of Nike Archives)には、膨大な量の試作品が保管されている。その収蔵品から生まれた新しいアイデアから生み出されたのが、「N.354」のフットウェアデザインだ。「N.354 DROP-TYPE」はスウッシュの主張が控えめで、オフホワイトのアッパーに溶け込むようさり気なく配置。シュータンのブルーやアンクル部分のブラックなど、計算されたカラーリングが◎ ¥8,100(税込)

共同創業者ビル・バウワーマンのルーツを現代的に表現「THE10TH」
ナイキの共同創業者であるビル・バウワーマンは、かつて山岳戦と雪中戦を専門とするアメリカ陸軍第10山岳師団に所属していた。その背景をもとに、明確な実用性とアウトドアの知識をコンセプトとしてデザインされたのが「THE10TH」コレクション。「THE10TH REACT SERTU」では、ナイキのクッションテクノロジー「リアクト」などを踏襲しながら、ミリタリー要素も取り入れた新たなシルエットへと昇華されている。¥16,200(税込)

異素材アッパーと革新的なソールユニットをミックス「D/MS/X」
ナイキのもつエッジーさを維持するために、アーバンモトクロスなどのスポーツにインスピレーションを求めた「D/MS/X」コレクション。新旧のシルエットをリミックスした「D/MS/X SIGNAL」は、ダッドスニーカーのような分厚いミッドソールに、中足部にエッジを効かせた前衛的なソールを採用している。異素材パーツの組み合わせやマルチカラーも斬新だ。¥14,040(税込)

「N.354」は6月26日から、「D/MS/X」は7月13日から、「THE10TH」は9月6日からNike.com、SNKRS、及び一部のNIKE販売店で発売予定。

柄ネッカチーフでアクセントをきかせたネイビーパンツのワントーンコーデ

アップロードファイル 13-1.jpg

襟をカットオフした薄青デニムシャツとワイドレッグのネイビーパンツ、白スニーカーをコーディネートして武骨なムードをプラス。抜け感のある首元にあしらった旬な柄ネッカチーフでアクセントをきかせ、中折れハットとサングラスで魅力的な雰囲気にキャラ立ちしている。

バンドカラーシャツとゆったりシルエットのネイビーパンツでエフォートレスな着こなしに
涼感のあるバンドカラーシャツと、ゆったりシルエットのネイビーパンツを合わせたエフォートレスな着こなし。シャツのボタンを上まで留めてキレイめな雰囲気を演出しながら、シャツの裾はパンツの裾と同調するようにあくまでも軽やかに。強い陽射しに溶け込むような優しいシャツの色味と、光沢のあるパンツの色味のコントラストが美しい。

シャドーストライプの2プリーツネイビーパンツで艶っぽさを演出したコーディネート
サスペンダー留めしたシャドーストライプの2プリーツネイビーパンツと白シャツで、男の色気を醸す艶感のあるドレッシーなスタイルに。クラシック回帰の機運にマッチしたベルトレス仕様のトラウザーズとサスペンダーの組み合わせが新鮮だ。くるぶし丈に調節したネイビーパンツとコンバースの白オールスターの間に素足を覗かせ、絶妙な抜けとこなれ感でイマドキにチューニングしている。

細ピッチのストライプシャツとスリムフィットのネイビーパンツでシャープにまとめたキレイめコーデ
プリーツディテール入りのスリムタイプをチョイスすることで、ネイビーパンツのポテンシャルである洗練度を際立たせたキレイめコーデ。細ピッチのストライプシャツを合わせて縦長シルエットを強調し、足元のタッセルローファーでエレガントな雰囲気を演出している。肩掛けしたロゴ入り黒トートもキメ過ぎ感が無く軽妙洒脱だ。

プルオーバーシャツのこなれた着こなしで魅せるネイビーパンツのコーディネート
きっちり過ぎないラフさが魅力のプルオーバーシャツとネイビーパンツを合わせたコーディネート。白、ブルー、ネイビーのアイテムでコーデをまとめ、プルオーバーシャツをフロントワンポイントでタックインして脱ブナンな装いに。イージーブーストの取り入れで足元をラフに仕上げるなど、単にキレイめなだけでない、こなれ感のある着こなしが洒脱なムードを漂わせている。

杢調ニットジャケットとくるぶし丈のネイビーパンツでスマートにまとめたジャケパンスタイル
柔らかな杢調ニットジャケットに白シャツ、細身の短丈ネイビーパンツとホワイトソールの黒スニーカーを合わせ、スマートにまとめたジャケパンスタイル。テーラードジャケットのきっちり感とカーディガンの柔らかさを併せ持つ杢調ニットジャケットの色合いが、白シャツとネイビーパンツともマッチしてコーデの統一感を高めている。強い陽射しに映えるミラーレンズのサングラスのチョイスも季節感があって申し分なし!

リネン混の白シャツと短丈ストライプ柄のネイビーパンツでコーディネートを涼し気に
リネン素材の白シャツとネイビーパンツを取り入れれば、暑さが厳しい日中のキレイめスタイルも無理がなく◎。サラッとした清涼感のあるリネンの風合いそのままにコーデのイメージもクールにキマる。こちらの御仁のコーデのように、白シャツと白スニーカーにリンクしたストライプ柄の麻混ネイビーパンツを合わせれば、コーデの統一感を高めながらメリハリもしっかり効かせられる。

スラックス顔のネイビーパンツを取り入れてシンプルな着こなしの洗練度を高める
シンプルな着こなしの洗練度を高めてくれるスラックス顔のネイビーパンツ。プリーツディテールをあしらった細身のくるぶし丈タイプなら、よりイマどき感のあるキレイめな着こなしに。こちらの御仁のコーデのようにハイテク系やラグスト顔の白スニーカーをセットすれば、こなれたスポーティなムードもプラスされる。

ネイビーパンツを軸にトーンオントーンでシックにまとめたジレパンコーデ
キレイめコーデの軸となるネイビーパンツのコーディネート。落ち着きがありシックな色味のトーンオントーンでまとめると、より洗練度の高いコーデに仕上がる。コーデのイメージをキープしながらこなれ感を足したい時には、こちらの御仁のようにホワイトソールのネイビースニーカーをセットしてみてはいかがだろうか。

リゾートスタイルの定番であるアロハシャツやボタニカル柄シャツを都会的に着こなすなら、ボトムスはネイビーパンツがうってつけ。ウエスト周りがゆったりとした2プリーツタイプを選べば、より今感のあるコーデに仕上がる。スポーティーにまとめるには足元に白スニーカーを、リゾートの気分を盛り上げるならサンダルやエスパドリーユも有力な選択肢だ。

白のメッシュTシャツと白ソックスをリンクさせたネイビーパンツのドレカジスタイル
白のメッシュTシャツにドレッシーなネイビーパンツ、白ソックスとブラウンのウィングチップを合わせたドレカジスタイル。ネイビーパンツの裾をロールアップすることでドレスなイメージをカジュアルへとシフトさせ、Tシャツとソックスの白使いでクリーンな雰囲気を際立たせている。

男らしさと落ち着きを醸すネイビーパンツの代表格”濃紺ジーンズ”。ミリタリーやワーク系のアイテムとも相性が良く、ラギッドな雰囲気とデニム独特の素材感で奥行きのあるコーデを叶えてくれる。ネイビーパンツというカテゴリーから濃紺ジーンズを捉えると、これまでには無い視点からコーデの幅も格段に広がり着こなしの表現力が増すことうけあいだ。

半端袖のノーカラーシャツジャケットと短丈のネイビーパンツで着流し風のエフォートレススタイルに
半端袖のノーカラーシャツジャケットとくるぶし丈のネイビーパンツで着流し風のエフォートレススタイルを表現。ネイビーのワントーンでコーデの印象をシャキッと引き締め、リラックス感のあるほどよいルーズなシルエットを魅力的に際立たせている。サンダル履きほど抜け過ぎない、こなれ感のある白スニーカーの足元も◎。

アズーロ・エ・マローネを取り入れたネイビーパンツコーデにイントレチャートのブラウンシューズでクラス感をプラス
アズーロ・エ・マローネを取り入れたスポーティーなネイビーパンツのコーディネートに、イントレチャートのダービーシューズをセットして、足元にクラス感を演出。上品なキャメルの半袖ニットポロをトップスに使い、テーパードシルエットのネイビーパンツでスタイリッシュな雰囲気に。これ見よがしにならない程度のアクセントを効かせる場合には、こちらの御仁のようにバックパックのストラップやブレスなどの小物使いでポイントを加えてみるのも手だ。

ナロータイとジレをプラスしスマートにまとめたアンクル丈ネイビーパンツのキレイめコーデ
タイドアップした白シャツとシックな雰囲気のジレ、タイトフィットの短丈ネイビーパンツをスマートにまとめたジレパンスタイル。ノーネクタイが認められるクールビズ期間でも、ビシッとした緊張感のあるビジネスコーデにこだわる大人メンズならではの着こなしだ。細身のネイビーパンツをチョイスすれば、くるぶし上の短丈もシャープにキマり、十分な抜けで涼し気な足元に仕上がる。

ゆとりのあるアイテムの組み合わせで旬な“ゆるシルエット”を表現したネイビーパンツコーデ
ほどよくゆとりを持たせたTシャツとパンツをセットして旬な“ユルい”シルエットを表現したコーディネート。サイズ感、シルエットにほんのりと違いを持たせるだけでも、いつもの着こなしとは一味違う雰囲気を演出することが可能だ。ミッドソールにレタードプリントが施されたD.A.T.E.のスニーカーのチョイスもグッド。

ゆとりのあるアイテムの組み合わせで旬な“ゆるシルエット”を表現したネイビーパンツコーデ

ミニマルなアイテムで全体をまとめれば、大人の男らしい洗練度がグッと高まり、自然と好印象につながる。ただし無駄な装飾が無い分、サイジングやアイテムの組み合わせ方などのセンスがより重要なファクターに。白Tシャツにネイビーパンツ、白スニーカーを合わせた下のスタイリングでは、身体に合った適度なゆとりのあるジャストなサイジング、色数を2つまでにおさえる、パンツの裾はノークッションでダラシない印象を与えない、などの着こなしセオリーの要素を忠実に実践することで洗練された大人の装いに仕上がっている。

ミニマルを追求!洗練度を高めた大人の男にふさわしいネイビーパンツコーデ

ビタミンカラーのスニーカーでアクセントを加えたトーンオントーンのネイビーパンツコーデ
トーンオントーンコーデは着こなしを洒脱に見せるテクニックの一つだが、ともすれば単調な印象になってしまうことも。そんな時に有効なのが、絶妙なアクセントを加えることができる差し色だ。たとえばこちらのスタイリングでは、ネイビーのポロシャツにネイビーパンツを合わせたトーンオントーンコーデにオレンジのランニングスニーカーを合わせてアクセントをプラス。主張の強いビタミンカラーをチョイスすれば差し色の効果もグッと高まる。

ビタミンカラーのスニーカーでアクセントを加えたトーンオントーンのネイビーパンツコーデ

ライトブルーのデニムシャツを取り入れてネイビーパンツコーデをグラデーションに
ライトブルーのデニムシャツにネイビーパンツを合わせてグラデーションを表現したコーディネート。足元にはブラウンのタッセルローファーをセットしてアズーロエマローネに。シャツ×ジャケットなど、目に付きやすいアイテムの組み合わせで主張を強めるのも良いが、小物を使ったさりげなさが洒脱なムードを高める。

良い意味で主張が控えめなネイビーパンツでコラボアイテムを引き立てたコーディネート
ともにイタリア発のブランドであるMSGM×diadoraのロゴTシャツを使ったコーディネート。両者のロゴがお互いを引き立てるように計算された色使いやデザインなど、絶妙なバランスが魅力的だ。足元にはdiadora HERITAGEとLC23のコラボスニーカーをセット。ボトムスにチョイスしたシックなダークネイビーのパンツが両コラボアイテムを引き立てている。

良い意味で主張が控えめなネイビーパンツでコラボアイテムを引き立てたコーディネート

第一ボタンのみを留めた開襟シャツとネイビーショートパンツで軽快感のある着こなしを演出
ネイビーTシャツにネイビーショートパンツを合わせたシンプルなコーディネートを、旬なコロニアルカラーの開襟シャツの取り入れでワンランク上の洒脱な装いに。シャツの第一ボタンのみを留めることで作った動きのある表情とショートパンツが相まって、軽快感のある着こなしを演出している。

第一ボタンのみを留めた開襟シャツとネイビーショートパンツで軽快感のある着こなしを演出

小物でスケーターテイストを表現したネイビーパンツコーデ
ジェットキャップやトイサングラス、バンズ オールドスクールを取り入れ、スケーターテイストで着こなしたネイビーパンツコーデ。ワイドシルエットながらもテーパードのきいたシルエットがメリハリのある印象に。

武骨なウェスタンデニムシャツとネイビーパンツでグラデーションをきかせたアメカジコーデ
ほどよく色落ちしたデニムシャツにネイビーパンツを合わせてグラデーションを表現したコーディネート。ウエスタンデザインのデニムシャツをチョイスすることで、武骨な雰囲気とともにアメカジテイストの装いに。レッドのバンダナでアクセントをきかせた小物使いにも注目したい。

武骨なウェスタンデニムシャツとネイビーパンツでグラデーションをきかせたアメカジコーデ

イージーパンツは今シーズンの注目株!ベーシックなネイビーパンツコーデもスポーティな表情に
快適な履き心地や着こなしにスポーツテイストをプラスできるデザインで、昨シーズンに引き続き注目度を高めているイージーパンツ。そんなイージーパンツは日本でも高い人気を誇っており、有力セレクトショップなどでは売り切れが続出するほどだという。2018年6月に開催されたピッティウオモでもイージーパンツをはいた洒落者の姿が多く見られた。カジュアルスタイルだけでなくドレススタイルのハズしとしても有効なイージーパンツは、ワードローブに一本ストックしておいて損はないアイテムの一つだ。

リアル港区おじさん&港区女子を探せ! 東カレのフェスに潜入

アップロードファイル 12-1.jpgアップロードファイル 12-2.jpgアップロードファイル 12-3.jpgアップロードファイル 12-4.jpg

富裕層のライフスタイルやグルメ情報を扱うメディアの「東京カレンダー」は12月2日、ウェブで毎週金曜日に配信している人気コンテンツ「港区おじさん」のファン向けイベントを開催した。

 「港区おじさん」は、毎夜西麻布界隈に集まる、金と時間を持て余した“港区おじさん”と、男を踏み台にのし上がる自称モデルなどの“港区女子”のあるあるネタを揶揄する内容から始まった動画ドラマ。今では主人公の港区おじさん“船田さん”と彼の下に集まる仲間たちが展開する東京サクセスストーリーとして幅広いファンをつかみ、動画の総再生回数は4000万回を超えたという。

 今年5月に2日間にわたって開催したファンミーティングには計600人が参加。有料イベントであるにもかかわらず約3000人の応募が殺到し、抽選で外れたファンもいたほどだった。今回は“フェスティバル”と称して1日の中で3つのイベントを開催。午前中には“港区おじさん”に出演する登場人物が港区初のマラソン大会「MINATOシティーハーフマラソン2018」に参加した。「港区おじさん」でも登場人物がマラソンに参加するまでストーリーが展開されており、その内容と連動した企画となった。さらに午後には同コンテンツを初めて映画化した「港区おじさんTHE MOVIE」の上映会をTOHOシネマズ六本木で開催。一部のシーンをあえて収録せず、上映中の会場で登場人物が総出演してその部分を演じるという、映像と現実を融合させたサプライズ演出はファンを歓喜させた。さらに夜にはファンミーティングを開催。5月に開催したファンミーティングよりも登場したキャストの数が増えたり、リアルタイムのアンケート投票が新たに行われたりするなど、パワーアップしたコンテンツで来場者を楽しませた。

 今回のイベントには延べ850人のファンが集結。参加者層はドラマに登場するような“港区おじさん”や“港区女子”以外にも純粋に「港区おじさん」の世界観やドラマのファンだという男女も多く、年齢層も幅広い。このためだけに地方から上京したファンや、5月のイベントにも参加していたファンが多数集まった。特にフェスティバルを締めくくる夜のファンミーティングにはドレスアップした男女が集い、シャンパンやイタリアビールを片手に出演者と会話を楽しむファンであふれかえった。

セレクトショップで200万円オーバーの時計は売れるのか?

アップロードファイル 11-1.jpgアップロードファイル 11-2.jpg

個性的な商品が多いスイスのラグジュアリー・ウオッチブランド「ロマン・ジェローム(ROMAIN JEROME)」が9月、エストネーション(ESTNATION)の大阪店と六本木ヒルズ店でポップアップストアをオープンする。200万円超えの時計がセレクトショップ内でわずか数日間だけ開く期間限定店で売れるのか、注目だ。

 同ブランドの定番は、人類の月面着陸を表現すべく素材にアポロ11号の船体を利用した“ムーンインベーダー”シリーズなどだが、ポップアップストアでは、任天堂やタイトーコーポレーション、バンダイナムコとコラボレーションした遊び心溢れる商品にフォーカス。ゲーム文化の礎を築いたTVゲーム「ドンキーコング(DONKEY KONG)」の世界を文字盤に収めた“RJ × ドンキーコング”(世界限定81本、214万円)や、スペースインベーダーやパックマンとコラボレーションした時計などを集める。

 「ロマン・ジェローム」のディストリビューターを務めるオールージュの下山征人・代表は、「売れるメドはついている」と自信をのぞかせる。エストネーションは、年間1億円以上を販売するスタッフから一度に数百万円の買い物を楽しむ顧客がいるほど富裕層を囲い込んでおり、特に六本木ヒルズ店はレジデンスの住民や隣接のホテル「グランド ハイアット 東京(GRAND HYATT 東京)」の宿泊客の利用も多い。オールージュとエストネーションはすでにエース販売員を通じて上顧客へのアプローチを開始しており、反応は上々だ。加えて今回はファッション性の高い商品を厳選。期間中はオールージュのスタッフも店頭に立ち、高額時計を売るのにふさわしい接客体制を整える。さらに六本木ヒルズ店でのポップアップ期間中は、メンバーズカードへのポイント還元率が通常よりも高い時期。200万円オーバーの高額品だからこそ、還元率のアップは顧客の背中を強く押すきっかけになりそうだ。

 下山代表は、「『ロマン・ジェローム』の時計は、そもそも時計専門店よりセレクトショップの方が向いている」と話す。パリではコレット(COLETTE)でも実績のある「ロマン・ジェローム」のポップアップが日本でも成功すれば、ビンテージをそろえたフェアしか選択肢のなかったセレクトショップでの時計の売り方が変化するかもしれない。

JOYRICH×アシュリー・ムーアのコラボ商品がより先行発売スタート!

アップロードファイル 10-1.jpg

JOYRICHが初のカプセルコレクションを発表! ハリウッドでも注目されているitモデル、アシュリー・ムーアとコラボレーションした『JOYRICH Photo Series Vol. 1』がNYLONコラボにより、5月30日からラフォーレ原宿店と新宿ルミネエスト店で先行発売決定!

2年前にデビューして以来、『GQ』『Teen Vogue』など世界のファッション誌や有名アーティストのミュージックビデオに出演し、精力的に活動するアシュリー。JOYRICHのカプセルコレクション第一弾では、特別に撮り下ろした彼女のフォトをプリントしたTシャツ&スウェットがお目見え。COOLなモノクロとちょっぴりSEXYなカラーのポートレート2種類で、90sチックなJOYRICHらしいヴィンテージ感の漂う仕上がりに。バックには、アシュリーの直筆サインとコラボロゴをプリント。

『JOYRICH Photo Series Vol. 1』は5月30日(土)からラフォーレ原宿店と新宿ルミネエスト店で先行発売。6月5日(金)よりオフィシャルオンラインサイト、ZOZOTOWN、札幌パルコ店、静岡パルコ店、心斎橋OPA店、阪急梅田店にて一斉発売予定。新しいカルチャーやアイコンにフィーチャーしたコレクションシリーズから目が離せない!

トップ ニュース 米「サイコバニー」のスポーツラインが日本でもスタート 前の記事 ニュース 次の記事 米「サイコバニー」のスポーツラインが日本でもスタート

アップロードファイル 9-1.jpgアップロードファイル 9-2.jpgアップロードファイル 9-3.jpg

ジョイックスコーポレーションは、2017年春夏からライセンスを手掛けているアメリカの「サイコバニー(PSYCHO BUNNY)」の新しいカテゴリーとしてスポーツラインを今秋に導入する。アメリカでは3シーズン前にスタートしたラインで、今のトレンドであるスポーツとファッションを融合させ、軽さや動きやすさ、撥水、温度調節の機能がある素材も使用している。
ジョイックスコーポレーションの展示会のため来日したロバート・ゴドレー(Robert Godley)=サイコバニー共同経営者兼デザイナーは「アメリカでスポーツラインの売り上げは好調だ。デザイン、カラー、機能がうまく融合し、ブランドのユニークさが表れている」と話した。主な商品価格は、アウター2万8000~4万8000円、パンツ1万4000~1万6000円、カットソー5800円~1万6000円など。武内秀人ジョイックスコーポレーション社長は、「『サイコバニー』を手掛けて1年が過ぎ、ビジネスは安定している。スポーツラインが加わり、商品のバリエーションが広がることでビジネスはさらに成長できると思う。今年の売り上げが前年実績を上回ることは間違いない」と話している。現在、日本の店舗数は16で、今年中に2~3店舗の出店を計画している。
アメリカのビジネスも好調で、ゴドレー共同経営者兼デザイナーによると、この10カ月で店舗数はノードストロムやブルーミングデールズなど全米で約150増え、全体で約250に拡大した。
「サイコバニー」は、伊藤忠商事がアメリカのRG2 LLCとファッションアイテムに関するマスターライセンス契約を締結しており、伊藤忠商事の子会社であるジョイックスコーポレーションがアパレルを手掛けている。東京・表参道のキャットストリートと京都・寺町に路面店がある。

「トーガ プルラ」19-20年秋冬はスポーティーなカウガール!? 「アウトドアプロダクツ」とのコラボはヒット確実

アップロードファイル 8-1.jpgアップロードファイル 8-2.jpgアップロードファイル 8-3.jpgアップロードファイル 8-4.jpgアップロードファイル 8-5.jpg

古田泰子デザイナーによる「トーガ プルラ(TOGA PULLA)」の2019-20年秋冬展示会にお邪魔してきました。今シーズンは、ブランドがもともとシグネチャーとするウエスタンのムードに、スポーツ要素を掛け合わせています。注目は、ブランドとして初めてダウンアウターを企画した点。「アウトドアプロダクツ(OUTDOOR PRODUCTS)」や「リー(LEE)」とのコラボ商品も話題になりそうです。

スポーツは、「トーガ(TOGA)」の19年春夏でフォーカスしていた要素でもあります。「トーガ」ではトレンドど真ん中のサイクリングパンツに、プリントでブランドらしい毒っ気をミックスしていたのが目をひきました。(余談ですが、先日バッタリ会った新宿の某有力百貨店のバイヤーが、「今春夏の『トーガ』はいつも以上に好調ですよ~」と話していました。)「トーガ プルラ」19-20年秋冬にはサイクリングパンツはありませんでしたが、軽快な気分が共通するショーツやミニスカートが充実しています。ここ数シーズン、ウィメンズのボトムはひざ下丈が中心だったので、ミニが戻ってくるのは新鮮です。他、透け感のあるエレガントなブラウスも、フードやドローコードを付けてアウトドアムードに仕上げていました。

ダウンアウターには、ハイブリーチのデニムや見る角度によってビカビカと光る生地など、通常はダウンにはあまり使わない素材を使用。そういったちょっとエキセントリックな感覚が、まさにこのブランドらしさと言えます。毎シーズン、重ね着しているように見えるアウター(トレンチコート×ライダースジャケット風など)が「トーガ プルラ」では人気ですが、もちろんダウンでも重ね着風を出しています。ウエスタンシャツの切り替えも取り入れていて、見れば見るほど心にくい!

「アウトドアプロダクツ」とのコラボでは、ウエスタン調の刺しゅうが主張するバックパックやトートバッグ、ポシェットなど5型を企画していました。「リー」とはデニムのウエスタンシャツを企画。そういった流れから、人気のシューズラインでもカウボーイブーツをロングとショートで出しています。スニーカーソールを付けたネオプレン(ダイバースーツの素材)のブーツも、なんとなくカウボーイブーツを感じる切り替えにしていて、ウエスタン×スポーツを体現していました。

CAMPER × mintdesignsのコラボシューズで秋の足もとをアップデート

アップロードファイル 7-1.jpg

スペイン発のシューズブランドCAMPER(カンペール)が新鋭的デザイナーとコラボレーションするプロジェクト『CAMPER TOGETHER(カンペール・トゥギャザー)』に、乙女心をくすぐるカラフルなプリントと独自のスタイルを貫き通すユニークなデザインが魅力の日本発ブランドmintdesigns(ミントデザインズ)がアジア人デザイナーとして初参加! 秋の足もとをグレードアップしてくれるシューズが到着。

おしゃれの追求以前にグッドデザインを追求することをコンセプトに掲げるmintdesignsが今回テーマに選んだのは“イスと歩く”。なんでもそのユニークなアイデアはレザー、ウッド、ファブリックなど様々な素材から作られるデザインや安定性といったシューズとイスの共通点からヒントを得たとか。そしてCamperの人気シューズでもある木製ソールのなだらかなシェイプと木製の優しい色合いが女性らしい、エレガントなレースアップシューズとブーティの2種類が登場。レザー×ボーダーのファブリックからなるディテールとネイビーとイエローの秋ムードたっぷりなカラーが今秋のおしゃれを格上げしてくれるはず! これにプラスしてルームシューズもお目見え。2パターンあるうち、ナイロニスタにおすすめしたいのは、お部屋の中でもガールズ気分をアップしてくれるサーモンオレンジのチェック柄のデザイン♡

9月から続々発売予定のCAMPER秋冬アイテム。そろそろ秋のコーデも考えたいところだし、ここはシューズ選びから始めてみるのはいかが?

ラッキーモチーフ

アップロードファイル 6-1.jpg

皆様こんにちは(#^^#)

最近はいかがお過ごしでしょうか??

今回ご紹介したいネックレスはこちら!!!

鉤型モチーフダイヤモンドペンダント
K18YG 0.570ct
¥210,000+税
この商品に関するお問い合わせは・・・https://www.umaki.co.jp/jewelry/necklace-17/

とても素敵な鍵のネックレスです♡

このネックレスをつけて素敵な未来も開けるはず(#^^#)

ぜひお待ちしております♡

ただいまアイジュエリーウマキではUMAKI THE BARGAIN 2018と題して、ジュエリーフェアを開催中です!
店内のジュエリーを30%OFFでお買い求めいただけます。
※Watch・Brandsは除く
このお得な期間に、ぜひ店頭にてご試着ください!

40代ファッションのモテコーデ。大人かっこいいを追求しよう

アップロードファイル 5-1.jpgアップロードファイル 5-2.jpgアップロードファイル 5-3.jpgアップロードファイル 5-4.jpgアップロードファイル 5-5.jpg

人はいくつになっても、異性からよい印象をもたれたいと考えるもの。印象は見た目に左右されることが多いため、ファッションに気を配れば好意を持たれやすくなります。

素敵な出会いがないという方は、まずはファッションを気にかけてみてはいかがでしょうか。そこで今回は、異性に受け入れられやすい、40代メンズ向けのモテコーデをご紹介します。
40代のメンズがモテコーデを考える上で注意したいのは“年齢に合わせたファッションを心掛ける”という点です。たとえ有名ブランドや流行のファッションだったとしても、年齢不相応なコーデではおしゃれとは言えなくなってしまいます。

40代といえば、仕事や家庭もひと段落するころ。ファッション的にも、落ち着いていてスマートな印象を与えるコーデがおすすめです。洗練されたモダンなデザインを取り入れると個性や格好よさが引き立ちます。
40代メンズといえば、落ち着いたイメージのビジネスカジュアルコーデが似合う年頃です。そこで、おすすめのファッションが「ポロシャツ」。スポーティーで爽やかなイメージを与えるポロシャツは、異性からも好印象を持たれます。スラックスやチノパン、デニムなどいろいろなパンツと合わせやすいのも魅力です。

ポロシャツ選びのポイントは「ハイブランド」。品質や素材に優れているのはもちろん、さりげないブランドロゴがおしゃれ感をアップさせます。シンプルなパンツに、ハイブランドのポロシャツを合わせるだけで映えるコーデに仕上がります。
メンズ定番のカジュアルシャツ。清潔感を重視する女性からは、特に評判が高いアイテムです。ただし、かっちりしたシャツを着るとビジネスライクになってしまうので注意しましょう。

シャツ選びのポイントは“あえてハズす”こと。落ち着いたコーデで決めつつ、ボーダー柄や花柄のシャツなど、フォーマルシーンでは選ばれないようなシャツをプラスすることで、おしゃれ感がアップします。柄のシャツが苦手という場合は、帽子やスニーカーなどを合わせるのがおすすめです。
40代のメンズも、リラックスしたオフシーンでは、Tシャツを合わせるコーデを楽しみたいもの。落ち着いたカラーをベースとしたTシャツをコーデに取り入れれば、スマートでモダンなファッションに仕上げることができます。

ワンランク上のファッションを楽しみたい場合は、プリントTシャツがおすすめです。グラフィカルなプリントが施されたアイテムをチョイスすれば、スタイリッシュなモテコーデに仕上がります。難易度は高めですが、個性を出したい方はぜひチャレンジしてみてください。
ハードなイメージのファッションを目指す場合は、クラッシュジーンズを取り入れるのがおすすめです。色落ちやダメージ加工が施されたクラッシュジーンズを穿きこなせば、40代のメンズコーデを足回りからモダンでハードな印象に仕上げられます。Pコートなど、冬のアウターと相性がよいのもポイントです。

クラッシュジーンズをコーデに取り入れる場合は、破れ具合に注意してください。ダメージ加工が強すぎるモノは、40代のメンズファッションとして不向きです。落ち着いた雰囲気を出すためにも、色落ちやキズが激しいアイテムは控えてください。
40代のメンズともなれば、カッチリとしたファッションを求められるシーンも多くなってきます。おしゃれなレストランやパーティーなど、セミフォーマルの場へ行くことが多い方には、ジャケットがおすすめです。

ジャケットをコーデに取り入れる場合は、シルエットに注目してください。おすすめはボディーラインを強調したタイプ。異性に爽やかな印象を与えるのと同時にセクシーさもアピールできます。ただし、サイズがピッタリであっても素材によっては重たく見えてしまうケースがあるので、バランスを考慮してコーデォネートしましょう。
ワイルドなイメージが強いレザージャケット。しかし、年齢とともに知識と経験を重ねた40代の男性がコーデに取り入れれば、深みと渋みのあるハードスタイルを演出できます。

レザージャケットをコーデに採用するときは、濃紺色のジーンズとの組み合わせがおすすめ。レザーの美しい光沢と、デニムの上質な風合いにより、ロック調のモテコーデに仕上がります。トップスは、セーターやシャツ、パーカーなど、組み合わせも自由。レザー系は着こなすのが難しいと思われがちですが、さまざまなコーデが楽しめるアイテムです。
「ファッションは足元から」と言われるように、トップスとボトムだけではなく、靴までを含めてコーデは完成します。40代になれば、足元にもこだわりたいところです。

足元を彩るアイテムとしておすすめなのがレザーブーツ。革の格調高いイメージと、ブーツのモダンでスタイリッシュなイメージを兼ね備えています。使い込むうちに足にしっかりとなじむだけでなく、独特のツヤが出てくるのも魅力です。

定番はスリムフィットジーンズとショートジャケットとの組み合わせ。パンツの裾をロールアップして、ブーツを強調するのもおすすめです。

Tiler Heuerタイガーは、新しい炭素繊維シリーズ特別版腕時計を発売

超軽量、耐摩耗、現代、Tiler Heuerタイガーは、新しい炭素繊維シリーズ特別版腕時計を発売する。このシリーズは、モナコのBamcod腕時計によって、3つの競潜腕時計を含め、9月3日にTBHeuerタイガーの上品な上品品店と、zw . taghuer .インターネットで発売されました。
競潜シリーズは、Tu Heuerタイガー豪雅の究極の潜り水表として、新しい腕時計はこの有名なシリーズの最も近代化の解釈である。2018年の夏の終わりに際して、Tan Heuerタイガーは、最新モデルの最新モデルを発売した。新しい腕時計の開発は、炭素繊維をベースに、快適、耐久性と動感を組み合わせて、都市の外観を見せます。
炭素繊維競争腕時計は青色(WBD 218C 6447)、黄色(WBD 218B . FC 6446)とバラゴールド(WBD 218A . FC 6445)の3種類のモデルを提供しており、それぞれの型番は鮮やかな外観を持っている。カバーは、チタン金属によって作られ、黒のPVDコーティングを経て、直径41ミリと、炭素繊維表圏と炭素効果の表盤を組み合わせます。そのため、新しい腕時計は丈夫で堅固であるが、最も重要なのは軽やかである。黒の外観は、巧みに色彩を飾り、腕時計が優雅で現代の観感を与える。
炭の繊維はランダムに高温の圧圧を注入する樹脂の中で、そのため1枚の腕時計はすべて唯一無二で、独特な黒灰の紋を持って、人に深い海を連想させます。炭素繊維競争腕時計は、防水が300メートルに達することができ、冒険の旅を求める完璧なパートナーであり、TBHeuerテグ豪雅ならではのファッションスタイルを保つことができる。新しい腕時計はきれいな黒の織物の表帯を採用して、縫線は表盤の配色とはるかに呼応します。
9月3日に同時発売されたモナコBamcod腕時計(Cen 2190.FC 6437)は、TBHeuerテグ豪雅とBamcod Watch Dolartalとのコラボによって、マーク性モナコシリーズへの新たな解釈である。この腕時計は堅固な炭素繊維の表盤と優雅な全黒の表盤を備えて、水色のカウントダウンを格別に目立つ

チェキの新モデルinstax SQUARE SQ6の機能や使い方を徹底解説

アップロードファイル 3-1.jpgアップロードファイル 3-2.jpgアップロードファイル 3-3.jpgアップロードファイル 3-4.jpgアップロードファイル 3-5.jpg

90年代後半から2000年代のはじめに女子中高生を中心に流行したインスタントカメラ「チェキ」。一時はデジカメやスマホの普及で人気が低迷したものの、2010年頃からまた人気に火がつきました。

チェキブーム再燃の理由は、チェキ特有の写真の雰囲気はもちろん、撮ってすぐに現像された写真が手元に残ること。デジカメやスマホで撮った写真を現像する機会が減る中で、撮影から現像までを体験できるところがチェキの魅力です。

今回は、富士FILMのinstax SQUARE シリーズより、instax SQUARE SQ6を使って、使用方法やモード、そして撮った写真を飾ってみた様子までたっぷりお伝えします。
instax SQUARE SQ6は2018年5月に発売されたinstax SQUAREの新モデル。正方形のプリントと、多彩な撮影モードが魅力のインスタントカメラです。

被写体そのものに加えて、背景やその場の雰囲気まで切り取れる撮影範囲の広さが特徴。長方形プリントのinstax miniに比べると1.3倍の大きさの写真を撮ることができます。

本体は四角のスタイリッシュなフォルム。カラーはBLUSH GOLD、GRAPHITE GRAY、PEARL WHITEの3色展開。メタリックで可愛すぎず、身につけた時も服装にマッチしやすい色味です。
取り外しできるショルダーストラップが付いているので、チェキを持って出かける時も便利。アメのような見た目の3つの付属品はカラーフィルターで、フラッシュ発光部に取り付けると写真の色味を変えられます。
instax SQUARE SQ6に対応するフィルムはフィルムサイズ72x86mm、画面サイズ62x62mmのinstax SQUARE。白と黒2種類のフレームから選べます。
電池とフィルムパックをセットしたら、本体上部のスライド式ボタンで電源をONに。レンズが繰り出してくるので、これで撮影準備は完了です。

ファインダーを覗き、被写体に向けてカメラを構えます。この際、ファインダー内にある円が中央に見えるように、正面から覗きましょう。構図が定まったら、レンズの右手側にあるシャッターを押します。

「カシャッ」という音がした後、本体上部の電源ボタン横からフィルムが出てきます。出てきた直後のフィルムは白いままですが、約90秒で徐々に画が浮き出て、鮮やかに変化していきます。
本体左手側にあるのが【MODE】ボタン。押すと、横一列に並んだモード毎のLEDライトが光り、撮影する場所や目的に合わせて設定を変更可能。モードは全部で5種類、LとDは明るさ調節に使用します。
デフォルト設定であるオート。通常の撮影に使用します。暗いところではシャッター速度が遅くなり、背景をより明るく写すことができます。
レンズの横に付いているセルフショットミラーを見ながら、レンズを自分に向けてチェキを構えます。腕をしっかり伸ばして、30〜50cm離して撮影。ぶれることなく、はっきり写せました。
被写体に30〜50cmまで近づいて撮りたいときに使用するマクロモード。近くの被写体も色鮮やかに、綺麗に撮れます。注意が必要なのは被写体との距離感。
ファインダーを覗いている時はピントがあっているかどうかがわからず、ついつい被写体に近づいてしまいがちです。被写体から30cm以内に近づくとぼやっとした写真になります。
2m以上離れた被写体を撮るときに使用する遠景モード。空と建物を写した景色は遠近感のよくわかる仕上がりになりました。空の色がとっても綺麗です。
2回シャッターを切り、1枚のフィルムで2つの画像を撮影する二重露光モード。1回目のシャッターを押したら、モード選択の二重露光のマークが点滅するので、その後で2回目のシャッターを切ります。

うまく撮れると幻想的な写真ができあがる二重露光モードですが、被写体選びに結構苦戦しました。例えば、地面の落ち葉×雲の多い空だと、画が重なってしまって何の写真かわかりにくくなってしまいます。「背景×被写体」のイメージで全く違う物体を選ぶのが二重露光で綺麗に撮るコツです。

LとDの明暗調整
写真全体が暗め、または明るめに撮影されます。撮影してみて、被写体が暗いと感じたら、Lのモードを選択。白っぽくなっている印象を受けたら、Dのモードで光を落として撮影できます。
背景を入れつつ、両手でモノを持ったり、ポーズを撮ったりしたい時に便利なのがセルフタイマー。本体左手側の時計マークを選択し、シャッターを押すと、ファインダー横のランプが約7秒間点滅。その後約3秒間点滅してからシャッターが切られるので、約10秒タイマーがかかります。各撮影モードと併用可能が便利なところです。
赤、緑、紫の3色が付属しているフラッシュフィルター。フラッシュ発光部に取り付けるだけで写真の色味を変えられます。
赤のフィルターを装着した場合の出来上がりフィルムは全体が赤っぽく変化しました。フラッシュの光の色を変えて撮るので、フラッシュがたきやすい場所で撮る必要がありそうです。日差しや蛍光灯などの明るすぎる光を避けて撮ると違いがよくわかります。
出来上がった写真をオフィスに飾ってみました。まず出来上がった写真をマスキングテープやペンで装飾。壁に麻ヒモを取り付け、小さい木製の洗濯バサミで写真を挟んでいきます。麻ヒモと木製の洗濯バサミの相性がよく、グリーンなどのインテリアともマッチ。小さいフィルムだからこそ、たくさん飾れてオフィスの雰囲気もガラリと変わります。
並べて飾って、さらにそれをスマホで撮影すると、オリジナル待ち受けやSNSのアイコンにも使えそう。
instax SQUARE SQ6なら、その瞬間の思い出や空気感をオリジナルの1枚で残せます。真四角のフィルムは画角が広く、思った以上に雰囲気があって、誰かに見せたくなる写真が撮れました。初心者にもこんなに素敵な写真が撮れるチェキ。お散歩のお供や、友達が集まる会での思い出作りにおすすめしたいです。

金庸の群馬は何をつけますか

雪が天に連なって白鹿、笑本は碧鸳に頼る。これは金庸によって作られた「湖」ですが、私 少年時代にはかなり重要な地位を占めています。金庸は私たちに多く 人に忘れられない人物像を残して、たとえば豪気な干雲 ショウク峰、忠実な郭靖、流れるような長い段正宗、古霊 不思議な黄蓉、徳高望 張三豊一、激勝 楊過、心 ように蛇 サソリ ような馬夫人、大智若愚 石破天、深蔵 ない掃地僧など

もちろん、これら 架空 古代人物は時計をつけない。しかし、私たちは天馬行空 ような想像力を発揮して、金庸 筆 下 人物と腕時計を結びつけてみましょう。では、彼らはどんな時計をつけていいですか。

『天龍八部』 物語は北宋時代に発生した。男主 萧峯(本名ジョ峰)は、リョウ 国から 契丹人。彼は小さい時から中原で生活して、漢人によって育てられて武芸を伝授して、最後に絶世 神功を練習して、一代 大侠になりました。

萧峯は武奇才 練習で、天下無敵 手をほとんど打っていたが、最も強い は「降龍十八掌」だった。集賢堂 1戦は、ショウガは更に1人 力で、ただ天下 豪傑をさえぎる。

「天龍八部」では、ショウガ 工夫は最高だが、彼より強い は確かではない。こ 人物は、性格があって、担当があって、矛盾があって、衝突があって、本 魂を整えます。「天龍八部」ではなく、全体的な思想性と芸術性が大きく割引されています。

ショウガに時計をつけたら、まず思い出した はロレックスです。ロレックス 表壇 地位は、基本的に湖 中で 地位に相当する。ロレックスは最高 時計ではないが、同じ工夫で表壇を駆け巡る。ロレックス 「降龍十八掌」は、長持ちした4文字である。

ブランドは全線で自産 コアを採用しているだけでなく、超卓上 天文台 精密な時計 認証を出して、時日差は正負 2秒 範囲で制御します。こ ガスは、表壇に目を向けていて、今ではロレックスを除いてまだ第2家ができていないようです。ロレックス 表壇がないと、きっと多く 輝きを失ってしまうだろう。

長持ちといえば、ロレックス 鋼表はトップ 90 Lステンレス(オイスター鋼) 製表を採用し、そ 上多くはオイスターソース デザインを採用し、防水は最低100メートルである。ロレックスは、全線で自産機 コアを採用しているだけでなく、遊糸、避難器も自分で生産できる。ロレックスもスイスで唯一、自分 鋳造所を持っていて、Kキム 時計ブランドを練ることができるという。だから「世 中」には、時計がわからなくても、ロレックスを選ぶ は間違いない。

なぜロレックス、パトリックフィリップなどからいくつかの時計は、小売で見つけることは不可能です

あなたはおそらくいくつかのブランドの新しい時計が上記の小売価格の市場にあることに気づいたことがあり、その上に取得することは不可能と思われる?あなたがこれらの言葉を読んだように、どこかのブランドの新しいロレックス、パトリックフィリップ、Audemarsピゲ、または何か他の何かを購入しようとしているとして、その近くのレベルの時計は、現在非常に熱い商品である可能性がありますブランドのいくつかの数から選択します。それは、保証されたディーラーがあなたが欲しいものを得ることができないイライラする買い体験に翻訳します(あるいは、時々、あなたは小売価格のために何かを購入するためにゲームをすることを強制します)。
それらの同じ時計が利用可能であるので、ものははるかにより良いオンラインでありません(彼らが全くそうであるならば、小売価格より多くのためにしばしば新しい、そして、中古の状態)。純粋な資本主義は、特定の贅沢なスポーツ腕時計のために生きていて、よくあります...?我々が次の数年で特定のブランドから人気のスポーツ腕時計を得ることを切望している誰のためにでも特に関心がなければならないABLogtowatchで我々が面白い現象を議論しましょう。
腕時計などの贅沢な製品の市場は、人間の感情と知覚に非常に依存しています。芸術やライフスタイルの贅沢品のディーラーは長い間、知覚と可用性は、多くの消費者のための実際の固有の値よりも重要であることを知られている。つまり、一時的な「高い需要傾向」さえ、供給より多くの需要に速く翻訳することができます。
贅沢な求職者は、製品が実際には多くの時間の本質的に価値があるもの対を取得するのは難しいという事実に焦点を当てて終了します。いくつかの例では、非常に“良い”製品も取得するのは難しいでしょう。それが一般的であるので、それが特に望ましいということであるというわけではありません、そして、ブランドが腕時計コレクター購入行動をどれくらい大きくすることができるかについてわかっているのを見てください。
複雑さや原料や部品の不足のために何かが生産で制限されるときに排他性が来ることができます。独占性は、知られているより少ない製品を生産することによって、人工的につくられることもできます。これは、彼らが売ることができるということを知っているより少ない会社を売っているので、これは短期的な利益を制限します、しかし、供給を制限することはファンに両方とも従事して、必需品の限られたセットのために感情的な需要でファンを保つので、長期的利益を増やすことができます。また、我々が話しているブランドは、より簡単に(しかし、より高価な小売価格で)他の時計を供給しながら、限られた供給を持つ特定のヘイロー製品を選択してください。これは、通常、ブランドは、彼らが作るすべての製品を制限しないことを意味します。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ